債務整理で女性専用窓口があるおすすめ弁護士・司法書士事務所7選|選び方やユーザーの声など紹介

【債務整理】女性専用窓口があるおすすめの弁護士・司法書士事務所3選

債務整理を検討している女性には、女性専用窓口のある弁護士・司法書士事務所がおすすめです。女性ならではの借金問題に理解を示してくれるため、安心して借金問題解決を任せられます。

この記事では、債務整理を検討している女性のために、女性専用窓口のあるおすすめの事務所を紹介します。また、女性専用窓口をすすめる理由や選び方も紹介しているので、事務所選びの参考にしてみてください。

   目次

債務整理の相談でおすすめの女性専用窓口がある事務所

まずは、債務整理の相談を検討している方におすすめの女性専用窓口のある弁護士・司法書士事務所を紹介します。

弁護士事務所と司法書士事務所の違いは、取り扱える借金の金額です。司法書士事務所では、1社あたり140万円以上の債権額案件は対応できません。

1社140万円以上の借金がある場合は、弁護士事務所に相談しましょう。

債務整理で女性専用窓口のある事務所一覧

イメージウイズユー任意整理相談所司法書士法人リーガルリリーフ画像はたの法律事務所画像債務Lady画像ひばり法律事務所画像司法書士法人アストレックス画像
事務所名ウイズユー
司法書士事務所
司法書士法人
リーガルリリーフ
はたの法務事務所債務Ladyひばり法律事務所司法書士法人
アストレックス
ライズ綜合法律
事務所
種別司法書士司法書士司法書士司法書士弁護士司法書士弁護士
費用11,000円〜25,000円〜22,000円〜22,000円〜49,500円〜55,000円〜55,000円~
減額報酬0.00%10.00%11.00%22.00%11.00%0.00%11.00%
全国対応リモートも可リモートも可無料出張ありリモートも可リモートも可リモートも可リモートも可
公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP
詳細詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細こちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

ウイズユー司法書士事務所

 ウイズユー任意整理相談所

ウイズユー司法書士事務所は、女性専用窓口を設けており、24時間365日専門相談員が相談にのってくれます。「安心して相談できるように」との思いで、女性専用窓口で対応しているそうです。

子どもやパートナーへの嫌がらせがある場合、家族に借金を知られたくない場合など、状況に合わせて対応してもらえます。

任意整理相談所サービス画像

相談料と着手金は無料です。着手金が不要なため、依頼前に資金を用意する必要はありません。報酬金も分割払い可能で、自分のペースで支払いできます。

費用相談料:無料
着手金:無料
基本報酬:1社11,000円~(税込)
減額報酬:無料
全国対応対応可能
女性専用窓口女性専用ページあり
住所大阪府大阪市北区東天満2-9-1
地下鉄谷町線・堺筋線 南森町駅 JR東西線 大阪天満宮駅 ※9番口を出てすぐ
営業時間24時間対応可能
奥野正智画像代表者:奥野正智
所属・資格情報:
大阪司法書士会会員 第2667号 / 簡裁認定番号 第312416号
大阪府行政書士会会員 第7123号
法テラス登録相談員
LEC東京リーガルマインド専任講師
Webまたは電話で申し込み

Webの問い合わせフォームまたはお電話からご相談ください。

ヒアリング・ご相談

お困りごとのご相談、対処方法など確認させていただきます。

ご契約

ご相談内容に応じたご契約となります

手続き開始

債権者への連絡や法的手続きを開始します

ウイズユー司法書士事務所の口コミ・評判

Yuito
Yuito

きちんと最後まで解決してくださり、アフターケアも込で手厚くしていただきました。
レビュー参考

ウイズユー司法書士事務所
女性専用窓口で相談する

司法書士法人リーガルリリーフ

司法書士法人リーガルリリーフ画像
おすすめポイント
  • 費用が22,000円〜と安い
  • 全国対応可能

費用が安くて全国対応可能なのがポイント!

司法書士法人リーガルリリーフの特徴

迅速・親切・丁寧をモットーにしているのが、司法書士法人リーガルリリーフです。借金問題でお困りの方に、わかりやすい言葉で債務整理について説明してくれます。
対応業務は債務整理・不動産登記・商業登記・相続などさまざまです。任意整理だけでなく、自己破産や個人再生のサポートもしてくれます。
相談は何度でも無料となっていて、24時間365日申し込みが可能です。匿名で使える無料の借金減額診断もあります。結果はメールか電話で届きますが、周囲に知られないよう配慮してくれるので安心です。

菊田 吉紘 画像代表者:菊田 吉紘
所属・資格情報:
東京司法書士会 第8234号
簡易訴訟代理認定番号 第312049号

司法書士法人リーガルリリーフの詳細情報

費用相談料:無料
着手金:20,000円~
基本報酬:無料
減額報酬:10%
通信費:5,000円
全国対応対応可能
女性専用窓口女性専用窓口あり
※問い合わせの際にスタッフにお伝えください
住所東京都渋谷区東2丁目22-14 ロゼ氷川6階
営業時間平日10:00~18:00
Webよりご質問に回答(1〜2分ほど)

借金減額診断から質問に回答いただきます。

ヒアリング・ご相談

お困りごとのご相談、対処方法など確認させていただきます。女性スタッフ対応希望とお伝え下さい。

ご契約

ご相談内容に応じたご契約となります

手続き開始

債権者への連絡や法的手続きを開始します

司法書士法人リーガルリリーフの口コミ・評判

剣蓮
剣蓮

返済が出来なくなってしまった相談だったので、最初は戸惑いましたが、思い切って相談してみたら、事情を良く聞いてくれて解決のために親切に対応してくれました。
レビュー参考

借金減額診断後のご連絡で
女性スタッフ希望の旨をお伝え下さい

司法書士法人リーガルリリーフに相談する

はたの法務事務所

おすすめポイント
  • 実績40年以上
  • 着手金不要
  • 全国対応

はたの法務事務所の特徴

40年以上の歴史を有しているのが、東京に拠点を置くはたの法務事務所です。債務整理や過払い金請求などに特化していて、これまでの相談実績は20万件以上にも上ります。
着手金は不要で、費用の分割払いにも対応が可能です。過払い金請求の報酬も返還額の14~22パーセントと、比較的低めに設定されています。また大きな特徴として、全国どこでも無料で出張対応していることが挙げられます。近くに相談先がないのなら、出張対応が可能なはたの法務事務所は便利です。相談は無料ですので、まずは気兼ねなく連絡してみましょう。

suzuki-san代表者:鈴木 法克
所属・資格情報:
認定番号 第101196号
東京司法書士会所属
登録番号 東京 第7018号

はたの法務事務所詳細情報

費用相談料:無料
着手金:0円
基本報酬:1社22,000円(税込)
減額報酬:11%
諸費用:0円
全国対応対応可能
女性専用窓口女性専用窓口あり
※問い合わせの際にスタッフにお伝えください
住所東京
東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階(受付)・6階
大阪
大阪府大阪市淀川区西中島4-11-21 新大阪コパービル303
※最寄駅:御堂筋線西中島南方駅 北口より徒歩4分/JR新大阪駅より徒歩8分
営業時間平日8:30~21:30 土日祝8:30~21:00
Webよりお問い合わせ

公式サイトからお問い合わせいただきます。

ヒアリング・ご相談

お困りごとのご相談、対処方法など確認させていただきます。女性スタッフ対応希望とお伝え下さい。

ご契約

ご相談内容に応じたご契約となります

手続き開始

債権者への連絡や法的手続きを開始します

はたの法務事務所の口コミ・評判

田野村裕子
田野村裕子

いつも不安なことがあると相談にのってくれます。スピーディーな対応も行ってくれますし、電話でも真摯な対応をしてくれる担当者でした。相談件数が多いと言っていたので、連絡が遅くなる時も多々ありましたが、以前相談していた所よりはるかにいいです。
レビュー参考

お問い合わせの際に
女性スタッフ希望の旨をお伝え下さい

はたの法務事務所に相談する

債務Lady(新大阪法務司法書士事務所)

債務Lady画像
おすすめポイント
  • 受任実績7000件以上借金問題に強い
  • 費用分割OK
  • 全国対応可能

新大阪法務司法書士事務所では、女性専用窓口「債務Lady」を設けています。事務所は大阪にありますが、全国対応している司法書士事務所です。

「パートナーや家族に借金を知られたくない」という女性を対象とし、秘密厳守で債務整理を完了してもらえるのがメリット。女性専用窓口は女性スタッフが対応し、相談は何度でも無料です。

相談料以外の費用を以下に示します。

着手金と報酬金を合わせて、1社あたり22,000円(税込)からと、任意整理は他社と比較してリーズナブルに依頼できます。また、着手金は分割払いや後払いができるので、手元の資金で一括払いできない人にもおすすめです。

費用着手金 11,000円(税込)〜
報酬金 11,000円(税込)〜
本店所在地〒533-0033大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-12
ユニゾーン新大阪518号 JR・地下鉄 新大阪駅
全国対応対応可能
女性専用女性専用ページあり
女性専用窓口0120-890-832
営業時間お問い合わせください
金井一美 画像代表者:金井一美
所属・資格情報:
大阪司法書士会所属 簡裁認定番号612044号
Webよりお問い合わせ

公式サイトからお問い合わせいただきます。

ヒアリング・ご相談

お困りごとのご相談、対処方法など確認させていただきます。

ご契約

ご相談内容に応じたご契約となります

手続き開始

債権者への連絡や法的手続きを開始します

債務Lady(新大阪法務司法書士事務所)の口コミ・評判

ゆゆH
ゆゆH

とても良い先生でした。安心して相談できます。
レビュー参考

債務Ladyの
女性専用窓口に相談する

ひばり法律事務所

ひばり法律事務所画像
おすすめポイント
  • 司法書士40年と実績が豊富
  • 費用が22,000円〜と安い
  • 全国対応可能

ひばり法律事務所は、東京都墨田区にある弁護士事務所です。女性専用の相談窓口があり、女性でも安心して債務整理を相談できる環境が整っています。

相談は何度でも無料で、相談内容は秘密厳守してもらえるので安心です。返信用封筒には事務所名を記載せず、問い合わせも事務所名は伏せて個人名でおこなってくれます。

着手金と報酬金は1社あたり合計44,000円(税込)からで、比較的リーズナブルな料金設定になっています。女性の相談員と弁護士に相談したいなら、ひばり法律事務所がおすすめです。

費用着手金 22,000円(税込)/1社
報酬金 22,000円(税込)/1社
本店所在地東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階
JR・地下鉄半蔵門線 錦糸町駅
全国対応対応可能
女性専用窓口女性専用窓口あり
※問い合わせの際にスタッフにお伝えください
営業時間平日:10:00〜18:00土日祝:定休
人物画像なし代表者:名村 泰三
所属・資格情報:
東京弁護士会 登録番号No.20741
Webよりお問い合わせ

公式サイトのご相談フォームからお問い合わせいただきます。

ヒアリング・ご相談

お困りごとのご相談、対処方法など確認させていただきます。女性スタッフ対応希望とお伝え下さい。

ご契約

ご相談内容に応じたご契約となります

手続き開始

債権者への連絡や法的手続きを開始します

お問い合わせの際に
女性スタッフ希望の旨をお伝え下さい

ひばり法律事務所に相談する

司法書士法人アストレックス

司法書士法人アストレックス画像
おすすめポイント
  • 受任実績7000件以上借金問題に強い
  • 費用分割OK
  • 全国対応可能

司法書士法人アストレックスの特徴

債務整理に強く、闇金被害にも対応しているのが、大阪の司法書士法人アストレックスです。事務所は堺筋本町駅から徒歩4分の場所にあります。
債務整理だけでなく、登記・成年後見・裁判手続きなど広い対応が可能です。
相談・着手金・過払い金調査は無料で、減額報酬はありません。費用が不安なら、後払いや分割払いも可能です。依頼をすると、最短即日で業者からの取り立てを止められます。

川﨑 純一 画像代表者:川﨑 純一
所属・資格情報:
大阪司法書士会 第4687号
簡裁訴訟代理等認定番号 第712032号

司法書士法人アストレックス詳細情報

費用相談料:無料
着手金:無料
基本報酬:55,000円(税込)
減額報酬:なし
住所大阪府大阪市中央区淡路町1-4-9 TPR北浜ビル7階
地下鉄 堺筋線 堺筋本町駅 徒歩4分
地下鉄 堺筋線 北浜駅 徒歩5分
京阪本線 北浜駅 徒歩6分
 全国対応対応可能
女性専用窓口女性専用窓口あり
※問い合わせの際にスタッフにお伝えください
営業時間平日9:00~21:00
日曜10:00~18:00
Webまたは電話で申し込み

Webの問い合わせフォームまたはお電話からご相談ください。

ヒアリング・ご相談

お困りごとのご相談、対処方法など確認させていただきます。女性スタッフ対応希望とお伝え下さい。

ご契約

ご相談内容に応じたご契約となります

手続き開始

債権者への連絡や法的手続きを開始します

お問い合わせの際に
女性スタッフ希望の旨をお伝え下さい

電話で問い合わせる(0120-870-124)

司法書士法人アストレックスに相談する

司法書士法人アストレックスの口コミ・評判

ATSUSHI
ATSUSHI

迅速かつ丁寧な対応に感謝いっぱいです。解らないことがあれば親切に説明してくださり、本当に助かりました。また何かあったときにはアストレックスさんにお願い致します。有り難う御座いました。
レビュー参考

ライズ綜合法律事務所

おすすめポイント
  • 受託後もリモート対応可能
  • 5万件以上の債務整理の実績
  • 全国対応可能

事務所の拠点も多く実績も豊富です!

ライズ綜合法律事務所の特徴

東京・横浜・大阪に拠点を置いているのが、ライズ綜合法律事務所です。
ライズ東京……日本橋駅から徒歩2分
ライズ横浜……横浜駅西口から徒歩11分
ライズ大阪……新大阪駅から徒歩3分
債務整理・B型肝炎給付金請求・交通事故・立ち退き問題などに関する相談なら無料です。弁護士費用は目安があるものの、相談内容や状況によって変動します。無理なく払えるような配慮があり、分割払いにも対応してくれるので安心です。
債務整理について「費用が心配」だと感じているのなら、まずは無料相談を利用してみましょう。

代表者:田中 泰雄
所属・資格情報:
第一東京弁護士会所属
弁護士登録番号第25485号
平成06年 司法試験合格 平成09年
司法修習修了(第49期)
平成09年 弁護士登録(弁護士登録番号 第25485号)
東京都内の法律事務所に勤務し契約書の精査、作成、不動産、金銭消費貸借、離婚、労働事件等の調停、訴訟を担当
平成12年 個人の債務整理(任意整理、自己破産、民事再生等)事件や商工ローン事件にも従事
弁護士会(第二東京弁護士会)でも民事訴訟改善検討委員会、仲裁業務研究会(仲裁人補助者)等の委員を務め一般法律相談やクレサラ法律相談を担当
財団法人法律扶助協会の相談員(一般事件、クレサラ事件、離婚DV事件)も務める
平成23年 約14年所属した第二東京弁護士会から埼玉弁護士会に登録替え
弁護士法人ライズ綜合法律事務所を設立
現在に至る
著書に「資産流動化の法律と実務」(共著。新日本法規出版株式会社刊)等がある

ライズ綜合法律事務所の詳細情報

費用相談料:無料
着手金:※借金の金額よって変動。まずはご相談ください。
基本報酬:無料
減額報酬:11%
住所東京都中央区日本橋3-9-1日本橋三丁目スクエア12階
東京駅八重洲口から徒歩7分
日本橋駅から徒歩2分
神奈川県横浜市西区楠町16-1CITYBLDG. 2階
横浜駅西口から徒歩11分
大阪府大阪市淀川区宮原4-1-45新大阪八千代ビル 5階
各線新大阪駅より徒歩3分
 全国対応対応可能
女性専用窓口女性専用窓口あり
※問い合わせの際にスタッフにお伝えください
営業時間9:00~19:00
Webよりご質問に回答(1〜2分ほど)

借金減額診断から質問に回答いただきます。

ヒアリング・ご相談

お困りごとのご相談、対処方法など確認させていただきます。

ご契約

ご相談内容に応じたご契約となります

手続き開始

債権者への連絡や法的手続きを開始します

ライズ綜合法律事務所の口コミ・評判

佐賀io
佐賀io

弁護士事務所に依頼することに躊躇してましたが、借金がいつまで経っても減らないので、一度相談してみようと思い、事務所に行きました。対応はとても丁寧で、事務員の方も弁護士の先生も親切に説明してくれました。一生に一度の相談なら、安心して任せられるところがいいと思います。私はこちらに依頼して良かったと思いました。
レビュー参考

借金減額診断後のご連絡で
女性スタッフ希望の旨をお伝え下さい

ライズ綜合法律事務所に相談する

債務整理とは?

債務整理とは?

債務整理とは、利息のカット・元本の総額・免除などによる、借金の法的な解決手段です。主な種類は以下の3つとなります。

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

月々の借金が膨らみ返済に追われているのなら、債務整理で解決できる可能性が高いでしょう。ただしベストな方法は、借り入れ額や収入などにより違います。

債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所

債務整理共通のメリット

債務整理共通のメリットは以下の2つです。

  • 弁護士や司法書士に依頼すると督促が止まる
  • 借金の減額や免除ができる

債務整理の手続きを専門家に依頼すると、受任通知が発送されます。受任通知を受け取った債権者は、債務者に対して督促ができません。督促が止まるのは、債務整理の大きなメリットです。

また手続きによって額は違うものの、借金の減額や免除が受けられます。返済に追われ生活が苦しいと感じるのなら、債務整理をするメリットは大きいでしょう。

債務整理共通のデメリット

債務整理共通のデメリットには、以下の2つが挙げられます。

  • 弁護士や司法書士に依頼すると費用がかかる
  • 信用情報機関に事故情報が登録される

手続きが複雑であるため債務整理は専門家への依頼がおすすめですが、費用が必要です。

ただし多くの弁護士・司法書士が、分割払いや後払いに対応しています。毎月高額な返済を行っているのなら、費用がかかるというデメリットがあっても債務整理はおすすめです。

また共通のデメリットとして、信用情報機関に事故情報が登録されることも挙げられます。新規のローン契約・クレジットカード作成はできなくなりますので、注意してください。

詳しくはコチラ

債務整理とは?種類ごとの特徴・メリット・デメリットなどを解説

債務整理で法律事務所・法務事務所を選ぶときのポイント

債務整理で法律事務所・法務事務所を選ぶときのポイント

債務整理は専門家に依頼するのがベストです。そう聞いていても、どのように依頼先を選ぶべきか迷う人も多いでしょう。

選び方のポイントとしては以下が挙げられます。

債務整理に特化していて対応実績が多い
無料相談を行っている
分割払いに対応している
弁護士・司法書士の対応が良い
口コミでの評判が良い
自宅や勤務先から通いやす

専門家選びの参考になるよう、1つずつ内容を見ていきましょう。

1.債務整理に特化していて対応実績が多い

依頼するのなら、債務整理に特化していて、対応実績が多い事務所がおすすめです。弁護士や司法書士は、さまざまな法律トラブルへの対応を行っています。そして得意ジャンルはそれぞれ違うものです。

対応実績の多い事務所はノウハウが豊富で、借金問題をスムーズにサポートしてくれます。そのため、まずは債務整理に特化している実績の多い事務所を選んでみましょう。

2.無料相談を行っている

債務整理では、まず無料相談を行っている事務所に連絡してみましょう。そのうえで依頼するかの検討が可能です。

初回のみ無料・何度でも無料など、事務所によってパターンは違います。複雑な案件なら、時間制限なしで相談できる事務所を選ぶのがおすすめです。無料相談だけを利用してみることもできます。

3.分割払いに対応している

事務所選びで悩むなら、分割払いに対応しているかも大きなポイントです。債務整理を考えている状態であれば、依頼費用も不安に感じるでしょう。

しかし分割払いに対応している法律事務所・法務事務所なら、安心して利用できます。費用面での不安があるときは、支払方法で柔軟に対応してくれる事務所を選んでください。

4.弁護士・司法書士の対応が良い

債務整理では、弁護士・司法書士の対応が良い事務所を選ぶのがおすすめです。その判断材料として、無料相談が使えます。

どんなに実績の多い弁護士や司法書士でも、相性が合わないと感じる可能性もあるものです。無料相談を活用して、安心して任せられると感じた専門家に依頼しましょう。

5.口コミでの評判が良い

口コミでの評判が良いかも、法律事務所・法務事務所選びの参考になります。

依頼を検討している事務所があるのなら、まずは口コミをチェックしてみてください。実際に利用した人の口コミには信憑性の高いものが含まれています。

ただし良い口コミ・悪い口コミどちらかだけを鵜呑みにするのはおすすめできません。総合的に見て「安心して依頼できる」と感じる事務所に相談してみましょう。

6.自宅や勤務先から通いやすい

自宅や勤務先から通いやすいかも、債務整理の依頼先選びで大切なポイントです。オンライン対応をしている事務所もありますが、基本的に依頼は面談後に行います。

依頼後も事務所に足を運ぶ必要が出てきますので、立地は重要な要素の1つです。近くに事務所がないなら、出張対応にも対応している専門家を選んでください。ただし出張対応を希望するなら、別途費用が発生するか事前に確認しましょう。

弁護士・司法書士への相談費用の相場

弁護士や司法書士への相談費用は、30分から1時間で5,500円~11,000円(税込)が一般的です。ただし「借金問題・債務整理の相談は無料」としている事務所が多く存在します。相談料無料のパターンも事務所により違い、さまざまです。

  • 初回は無料
  • 借金問題なら何度でも無料
  • 基本的には有料だが相談後に依頼するなら無料

まずは公式ホームページなどで、相談料の有無について確認してみましょう。実際の手続きにかかる費用は、初回相談の際に提案されます。提案内容に納得すると契約を締結し、債務整理を進めていく流れです。

任意整理の費用相場 

任意整理では、契約時に遡って利息の引き直し計算を行い、将来利息をカットする方法です。支払いすぎた利息の返還や将来利息のカットによって、総支払額を抑えられます。

任意整理の費用相場は、1社あたり50,000〜150,000円が目安です。

弁護士・司法書士に依頼すると以下のような費用がかかります。

着手金0~50,000円前後
基本報酬0~110,000円前後
減額報酬10%~22%
諸費用0~5,500円前後

なお、必ずすべての費用が発生するわけではありません。「着手金は無料」「着手金あり基本報酬無料」など、事務所によってさまざまなパターンがあります。

債務整理の費用やサポート内容を比較

債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所

任意整理したユーザーの体験談

リーガルヘルプ事務局で独自に債務整理(任意整理)経験者に体験談をヒアリングしました。

Aさん(和歌山県 30歳前半 社会人)

学生の頃に、娯楽費を消費者金融を利用して借入した経緯があり、法律事務所に相談を行い、任意整理致しました。電話で相談した際、詳細を先方にお伝えして軽くお話をしたのが30分程度。その電話で事務所に伺う日取りを決めたのが約一週間後。法律事務所に出向き、2時間ほど打ち合わせ。その当日、任意整理に決まり、着手し始めたのが、1週間後です。借り入れは、A社40万円、B社39万円、C社10万円、D社10万円ありました。

当時の私(23歳)は、金銭に関する管理が一切できない状態で、毎月、利息のみを支払う生活を続けていたので、将来のこと考えたり、現在のことをことを思うと任意整理をしてよかったと実感しております。

依頼することにより、利息が止まり、元金のみの返済となりました。病気など、不慮の事態に備えてのプール金の準備もして頂き、滞りなく進めば、プール金の返金もあったため、計画的に返済を進めていくことができました。自分の力で返済するのではなく、専門家にお願いしたことにより、自身での返済責任を認識するきっかけにもなり、1度も滞ることなく終えることができました。

個人再生の費用相場

裁判所の認可を受けて借金を大幅に減額して、残りを返済していくのが個人再生です。個人再生は、弁護士や司法書士への報酬だけでなく、裁判所に支払う費用も発生します。

裁判所費用の相場は以下の通りです。

予納金12,000円~14,000円前後
申立手数料10,000円前後
通知呼出料など3,000円~5,000円前後
再生委員報酬 150,000円~250,000円前後

また弁護士費用の相場は以下のようになっています。

着手金0円~500,000円
基本報酬(住宅ローンなし)200,000円~
基本報酬(住宅ローンあり)300,000円~

裁判所費用は、債権者の数や裁判所などによって変動します。再生委員が選出される場合は報酬が必要です。

また個人再生では住宅ローンの有無でも違いが出ます。着手金の有無は事務所で違いますが、トータルでは500,000~800,000円が相場です。

任意整理よりも費用は高くなりますが、個人再生では借金の大幅な減額が見込めます。

自己破産の費用相場

支払不能状態であると裁判所の認可を受けて借金を免除してもらうのが、自己破産です。自己破産は手続きの種類によって、費用が大きく変動します。

個人再生と同様に、裁判所への費用も必要です。種類ごとの総費用相場の目安は以下のようになっています。

同時廃止300,000円~500,000円
管財事件800,000円~1,300,000円
少額管財500,000円~800,000円

自己破産で裁判所に納めるのも、個人再生と同じで予納金・申立手数料・通知呼出料などです。管財事件・少額管財では破産管財人費用もあるため、金額が上がります。

弁護士費用では着手金・報酬金などが必要です。個人再生よりも費用は高くなるものの、免責が認められると借金は免除されます。そのため借金の総額が大きい人にとっては、費用をかけてもメリットのある手続きです。

過払い金請求の費用相場

過払い金請求の費用相場は、弁護士事務所・司法書士事務所・借金の状況で変動します。

  • 基本費用
  • 回収した過払い金の10~22%

過払い金請求では、上記の費用が発生するのが一般的です。和解が成立するか、訴訟で解決するかによっても金額は変わります。

また回収額は支払い済みの過払い金により大きく変わる仕組みです。引き直し計算をすると過払い金の見込み額は分かりますが、全額返還されるとは限りません。ただし回収した金額からの支払いになるのが一般的ですので、費用倒れになるリスクは低いでしょう。

債務整理の費用相場はどのくらい?費用がないときの対処法も併せて紹介

女性の債務整理に女性専用窓口がおすすめの理由

女性の債務整理に女性専用窓口がおすすめの理由

「わざわざ女性専用窓口でなくてもいいのでは?」と思うかもしれませんが、男性弁護士に相談するより、女性弁護士や女性スタッフに相談するのがおすすめです。

ここでは、女性が債務整理するときに女性専用窓口をおすすめする理由について解説します。

相談しやすい

「ホストクラブのためにお金をつぎ込んでしまった」「パートナーや子どもに借金を知られたくない」といった女性特有の借金問題は、女性専用窓口で相談するのがおすすめです。

異性である男性に相談しにくい内容も、女性専用窓口でなら相談しやすく感じるでしょう。

「美容サロンの支払いにカードローンを組んでしまった」「家族に言えない趣味にお金をつぎ込んでしまった」そのような女性の味方でいてくれるのが債務整理の女性専用窓口です。

異性が怖い人も安心

女性のなかには、異性が怖いという人もいるかもしれません。「異性の前だと萎縮してしまってうまく話せない」という方には、女性専用窓口での借金相談がおすすめです。

「男性の声が怒っているように聞こえて怖い」と感じる場合も、女性スタッフが対応してくれる女性専用窓口なら、丁寧に対応してもらえます。

債務整理する女性専用窓口を選ぶ方法

債務整理する女性専用窓口を選ぶ方法

債務整理のときに女性専用窓口を検討する場合、どうやって弁護士・司法書士事務所を選べばよいのでしょうか。

ここでは、女性専用窓口のある弁護士・司法書士事務所を選ぶポイントについて紹介します。

実績が多い

債務整理の依頼をする弁護士・司法書士事務所を選ぶときは、借金問題の解決実績の多い事務所を選びましょう。実績が多いほど、多様な借金問題への対応経験を積まれているため、よりスムーズに債務整理できます。

実績は公式ホームページに記載されていますが、相談件数と受注件数の違いに注意しましょう。

相談件数とは、無料相談を含めて相談を受けた件数を表します。もちろん契約に至った案件も含まれますが、相談を受けただけで終了した案件も含まれるため、実績としては弱いでしょう。

一方、受注件数は実際に相談者が契約して対応がスタートした案件の件数を表しており、受注件数が多いほど実績豊富といえます。

女性弁護士・司法書士が多く在籍している

女性専用窓口があっても、最終的に対応する弁護士や司法書士は男性の事務所もあります。そのため、女性弁護士や女性司法書士が多く在籍し、対応もすべて女性がしてくれる事務所を選ぶとよいでしょう。

公式ホームページで、スタッフの紹介もされています。

女性の悩みに理解がある

債務整理の相談対応が女性スタッフであることはもちろん、女性特有の借金問題への理解のある弁護士・司法書士事務所を選ぶのもポイントです。

一般的にはスタッフに怒られたり、責められたりすることはありませんが、より理解を示してくれる事務所のほうが相談しやすいためです。優しく丁寧に対応してくれる事務所を選びましょう。

借金を返せない人はどうなる?

借金を返せない人はどうなる?

お金がなくて借金を返済日までに返せない場合、いきなり訴訟や財産の差し押さえにはなりません。しかし、貸金業者からの督促を無視すると、最悪財産を差し押さえられてしまうこともあるため、早めの対処が必要です。

まずは、借金を期日までに返せない人がどうなるのか、説明していきます。

遅延損害金で借金が増える

もし返済日までに借金を返せない場合、遅延損害金が発生します。

遅延損害金とは、借金の返済を滞納すると発生する損害賠償金、つまりペナルティーです。一般的には、返済期日を超えた段階で発生し、返済が完了するまで毎日一定の割合で借入残高に加算されます。遅延損害金の上限は、利息制限法に記載されています。

第四条金銭を目的とする消費貸借上の債務の不履行による賠償額の予定は、その賠償額の元本に対する割合が第一条に規定する率の一・四六倍を超えるときは、その超過部分について、無効とする。

引用:e-GOV「利息制限法」

つまり、借入金の利率を1.46倍した金額が遅延損害金の上限です。たとえば、利率20.00%で借金している場合、遅延損害金は最大で29.20%に設定できます。

遅延損害金の規定については、各貸金業者で定めていますので、契約書を読み返して確認しましょう。

督促が激しくなる

借金の返済日を無視し、そのまま返済しないと貸金業者から電話やメールで督促されます。督促とは、特定の期日までの約束事が実行されないときに、相手へ履行を促すものです。

督促を受けて、すぐに返済すれば督促は止まります。しかし電話やメールを無視してしまうと、最終的には督促状が送られてきます。

督促状とは、未払いの借金の速やかな入金を促すものです。督促状が届いた段階で、専門家に相談して対処してもらうことで、一旦督促をストップできます。

「よくわからないから」と、督促状を無視することのないようにしましょう。

訪問による取り立てが始まる

では、電話やメールによる督促、自宅に届いた督促状も無視するとどうなるのでしょうか。

借金の返済に対応してもらえないと、貸金業者は自宅を訪問することもあります。

ただし、ドラマのように夜中や早朝に自宅に押しかけ、返済するまで居座ったり脅したりすることはありません。激しい取り立て行為は、貸金業法21条で制限されているためです。

だからといって、居留守を使ったり取り立てに応じなかったりすると次の段階へ進んでしまいます。

ブラックリストに載る

返済日から一定期間が経過すると、信用情報機関に事故情報として登録されてしまいます。事故情報とは、「過去に支払いが遅れたり、返済されなかったりした事実がある」ことを示すもので、いわゆるブラックリストです。

貸金業者はこの信用情報機関に登録された事故情報を参考に、クレジットカードや融資の審査をおこなっています。つまり、信用情報機関に自己情報として登録されてしまうと、一般的には5〜10年程度新しいクレジットカード作成や借金ができなくなってしまいます。

訴訟や財産の差し押さえに発展する

さらに借金の滞納が続くと、貸金業者から催告書と呼ばれる書類が届きます。催告書は、法的措置の検討を表明するもの。つまり、「借金を返さないなら訴訟を起こしますよ」というメッセージです。

ここまで来ると、自分での対処は難しくなるため、専門家への相談が必要になります。

催告書も無視すると、一体どうなるのでしょうか。実は催告書を無視すると、裁判所から支払督促や訴状が届きます。貸金業者が裁判所に訴えを起こしたという証拠です。

支払督促が届いたら、2週間以内に異議申し立てをしないと仮執行が実行されてしまいます。仮執行とは、裁判所の支払督促によって行われる強制執行のことで、財産が差し押さえられることです。

もし訴状が届いたら、同封されている答弁書等の書類を作成して提出し、指定された日に出頭しなくてはなりません。つまり、裁判が始まるということです。

訴状に従わない場合、欠席裁判となるため貸金業者の請求が全面的に認められることになります。

債務整理体験者のアンケート

女性で債務整理経験者にアンケートを実施しました。

本アンケートでは、2022/10/12〜13に2,000人のユーザーを対象にアンケートを実施しました。
債務整理経験者は、全体の4.9%の98人。その中で女性は21人でした。

債務整理してよかったですか?

債務整理を実施してよかったか?アンケートグラフ

債務整理してよかったですか?という質問に対して、85.7%が良かったと回答しました。『支払いに追われることがなくなる』や『債務整理をすることで、安心して生活することができる。』といった感想が聞かれました。債務整理は費用や時間はかかりますが、それ以上に借金に苦しんでいる方にとっては完了した後の安心感やリセット出来る気持ちの方が上回っているようです。

どの債務整理を経験されましたか?

どの債務整理をされたか?アンケートグラフ

何の債務整理をされたか?という質門については、任意整理が最も多く38.1%、ついで自己破産が28.6%という結果となりました。実施さいずれの方も自分ではなく弁護士や司法書士など法律事務所を使って対応されていました。

いくら借金がありましたか?

いくら借金がありましたか?アンケートグラフ

借金の金額については、0〜50万円未満が最も多く28.6%、ついで50〜100万円未満が14.3%、200〜300万円未満が14.3%となってました。ローンや買い物などによるリボ払いなど収入とのバランスでどうしても返せなくなってしまった方や、催促に追われて大変だったという方にとっては1つの選択手段になるでしょう。

債務整理してよかった点

債務整理を経験した女性9人の意見

  • 支払いに追われることがなくなる
  • 払う金額が減るかと思ったら、相殺して手元に少しかえってきた
  • 元に戻れる
  • 自分のする負担が減る
  • 説明内容がシンプルで分かりやすいこと。説得力がある。
  • 自分の置かれた状況を整理できて気持ちを立て直せる
  • 債務整理をすることで、安心して生活することができる。
  • 毎月の返済は安くなる
  • もう一度やり直して自分のお金で生活ができる 借りたお金では生活している気がしない

債務整理して悪かった点

債務整理を経験した女性8人の意見

  • クレジットカードが作れなくなる ローンが組めない
  • しばらくは、カードとかつくれない
  • いろいろ契約が難しい
  • お金がかかる
  • めんどくさい
  • 債務整理をした後、カードが作れない。
  • カードが作れなくなる
  • しゅういのひとに気づかれないか心配

まとめ

債務整理を検討する場合、女性専用窓口をおすすめする理由は以下のとおりです。

  • 女性特有の借金問題も相談しやすい
  • 異性が怖い人も安心して相談できる

ホストクラブや美容サロンなど、男性には相談しにくい借金問題も同性の女性なら相談しやすい人も多いと思います。女性専用窓口で相談しても、多くの事務所は相談無料です。

そのまま契約する場合も、通常の窓口で依頼した場合の費用と変わりません。

費用が同じなら、女性専用窓口で安心して相談するほうがおすすめです。

債務整理を相談するときは、実績が豊富で、女性弁護士・司法書士が多く在籍し、女性の悩みに理解のある事務所を選びましょう。

債務整理で女性専用窓口のある事務所一覧

イメージウイズユー任意整理相談所司法書士法人リーガルリリーフ画像はたの法律事務所画像債務Lady画像ひばり法律事務所画像司法書士法人アストレックス画像
事務所名ウイズユー
司法書士事務所
司法書士法人
リーガルリリーフ
はたの法務事務所債務Ladyひばり法律事務所司法書士法人
アストレックス
ライズ綜合法律
事務所
種別司法書士司法書士司法書士司法書士弁護士司法書士弁護士
費用11,000円〜25,000円〜22,000円〜22,000円〜49,500円〜55,000円〜55,000円~
減額報酬0.00%10.00%11.00%22.00%11.00%0.00%11.00%
全国対応リモートも可リモートも可無料出張ありリモートも可リモートも可リモートも可リモートも可
公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP
詳細詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細こちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

この記事の監修者

監修 金子賢司さん 画像金子賢司
FP歴15年。FP歴15年。投資歴15年。 個人相談約2.1千件。FP1級と同等のCFP資格所有。保険会社に13年勤務後FPとして独立|主に金融機関のWebライティングと記事監修を担当。東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。<保有資格>CFP(R)

公式HPはこちら